御坂みち

山梨県東八代郡御坂町,南都留郡河口湖町; 2000年5月6日撮影


乗鞍高原から青木村,和田峠,ビーナスライン,霧ヶ峰を経て白樺湖へ。今年の春の山岳ツーリン
グ,前半の信州三昧を終えて,今日からは富士五湖方面へ転戦です。ずっと走りで行きたかったけ
ど,休みの限られたサラリーマン。茅野から甲府まで,特急列車でショートカット。
 

 白樺湖ユースにて

前夜の宿は白樺湖のユースホステル。満開の八重咲きスイセンに見送られ,出発。
 

  国道137号線

列車で甲府へ移動。駅前で自転車を組み立てて再出発,石和温泉から南へ。ぶどう棚が広がる。
 

 

甲府盆地のヘリを登る。ひたすら登る。御坂山地は今,芽吹きが始まったばかり。
 

クサボケ (草木瓜) Chaenomeles japonica
  バラ科

旧道を御坂峠に向かう。冬枯れの陽だまりに,ふっと目をひくあか色。
 

ミツバツツジ (三葉躑躅) Rhododendron dilatatum
  ツツジ科ツツジ属

森にまっさきに春を告げるミツバツツジ。ブナも混じる森は春まだ浅く,冬枯れの光景がひろがる。
 

  

年代物のトンネルをくぐり,御坂峠に到着。春霞にうっすらと河口湖。
 

 峠の茶店

御坂峠の天下茶屋。国木田独歩だったか太宰治だったか,作家が投宿していたことで有名。
 


→山の花写真集・インデックスへ