山の友人たち

山の中で出会う,野生の動物たち。彼等との思いがけない出会いはうれしいもの。
海外編・ヨーロッパアルプスにて。

海外編


スタインボック
 

目撃場所:フランツヨゼフスヘーエ展望台(オーストリア)

巨大な角を持ったヤギのような動物。一時は絶滅の危機に瀕したが,手厚い保護の結果こうして人
で賑わう展望台のすぐ裏の山に姿を現すまでになった。
 

マーモット
  

目撃場所:グロースグロックナー山岳道路(オーストリア),ステルビオ峠付近(イタリア)他

ヨーロッパアルプス特産のリスの仲間。体長は4〜50cmと,結構大きい。ホテルや民宿によく
剥製が飾られている。峠道を走っていると,道端にひょっこり顔を出していたり。結構鋭い爪を持
っていて,岩場や草原に穴を掘って巣穴にしている。
 

 マーモットの巣穴。ステルビオ峠にて。
 

セントバーナード犬
  

目撃場所:グランサンベルナール峠(大セントバーナード峠,イタリア・スイス国境)

野生動物ではないですが・・・
でかいです。クマみたい。こんなのに迫ってこられたら,ちょっとこわい。スイスとイタリア国境
のグラン・サン・ベルナール峠(大セントバーナード峠)の修道院で,遭難者「捜索」犬として育
てられたのが始まり。今では立派な観光資源。セントバーナード峠を遠くはなれたクライネシャイ
デックやゴルナーグラートで,観光客と一緒に写真に収まったりして活躍中。
 

  足の上に寝そべってしまった。どいてくれない...

目撃場所:イタリア・ドロミテの小村,サン・カッシアーノにて

セントバーナード犬のお嬢さん。
 

カタツムリ
 

目撃場所:アルブラ峠(スイス)

標高2300mを超えるアルプスの峠で。2cmほど...食用には,なりそうもない。
 

カラス

目撃場所:クライネ・シャイデック(スイス)

日本人の団体さんであふれかえるクライネ・シャイデックで。ソーセージの付け合せのポテトを狙
ってやってきた。そっぽ向いているようで,しっかりこちらをチェックしている。スキあらば,と
いう体勢。こいつらまでが,団体さんをカモにしているのか?
 

三人娘
 

目撃場所: クライネ・シャイデックからグリンデルワルトへの遊歩道(スイス)

視線を感じて振り返ったら...三人並んでこっちを見ていた。
再び止まって振り返ったら...三人並んでついてきていた。

スイスのモー娘。
 

ニワトリ
  

目撃場所: カイヨル峠の麓(南フランス)

さすが,フランスのニワトリは色使いがハデ。ニワトリはフランスのイメージ・キャラクター(?)
なのであった。
 

→山の友人たち・国内編へ

→山の友人たち・付属昆虫館へ


→山岳ツーリングの世界へ



 お願い
 このサイトで公開されている写真・絵・文章などの,商用利用目的での複製・転載はご遠慮願い
 ます。また,個人で愉しむための複製・ダウンロード,あるいは非営利目的のウェブサイトへの
 転載は自由に行って頂いて構いませんが,事前にメール等でお知らせいただけると幸いです。

All right reserved, Copyright (c) 2000,2001 kondo@maruten Email: vyb07716@nifty.ne.jp