2002年夏 富士山五合目ツーリング

 フォトレポート インデックス
 
 
 

 奥庭荘前より,富士山


富士山五合目ツーリング II

梅雨まっさかりの今日この頃。自転車のフレームにすらカビの生えてきそうな陰気な空気を吹き飛
ばすべく,当初の予定の日光結構ツーリングをやめにして富士山五合目,アタックを敢行!
お目当ては富士山の初夏の花と...五合目奥庭で待っている,おっちゃん三昧,こけもも酒三昧。

今回のお連れ様は2名。乗鞍出場を決めたTEAMチアノーゼの若手沼尾君と,この春から宇都宮で学
生をはじめたチアノーゼ見習い(笑)谷口君。この二人,自転車にからむ以前から知り合いだった
らしいが,本格山岳ツーリングでの直接対決は今回が初めて。

さて。山岳班鬼コーチは,お手並み拝見といきますか。
 

フォトレポート

6月29日 立川駅=輪行=河口湖−スバルライン五合目−奥庭
  30日 奥庭−河口湖=輪行=新小平駅
 

TEAMチアノーゼ版フォトレポート

6月29日 スバルライン若手対決!
  30日 奥庭にて〜下山する
 



富士山五合目ツーリング III 富士山裏オモテツーリング

8月,夏真っ盛り。月末にはいよいよ乗鞍岳のヒルクライムレースです。しかし,ことしの乗鞍は
来年から始まる交通規制の影響で駆け込み需要の大混雑。練習には不向きなので,山練の場所とし
て富士山を,連日の2000m登山で表とウラと両面から堪能しようというおサル企画を立ち上げ
ました。乗ってきたのはTEAMチアノーゼの青木踏みさる師匠(まったく,さるなんだから)。

御殿場から富士宮口富士山五合目,翌日河口湖へ回って他のメンバーと合流,スバルライン五合目
奥庭を目指します。奥庭では天文合宿&こけもも酒三昧...ひひひ。
 

フォトレポート

8月 7日 立川駅=輪行=御殿場
   8日 御殿場−富士山スカイライン富士宮口五合目(往復)
   9日 御殿場−籠坂峠−河口湖富士スバルライン−吉田口五合目−奥庭
  10日 奥庭−富士山ビジターセンター−吉田口五合目−奥庭
  11日 奥庭−河口湖=輪行=新小平駅
 


富士山五合目ツーリング IV

標高差5500mをお腹いっぱい堪能した先週の富士山裏オモテ。しかし,乗鞍レース本番まで2
週間開くのはどうも...という,スーパーさる軍団・青木踏みさる師匠の提案により,性懲りも
なく再び富士山へ(まったく,さるなんだから)。

おなじく乗鞍エントリーの踏みさる師匠の知り合いワタルさんと,チアノーゼ若手期待の星・ぬ君
こと沼尾君も駆けつけて,ついでに首長さる吉岡氏が乱入してきて...奥庭荘でおっちゃん三昧。
 

フォトレポート

8月17日 立川駅=輪行=河口湖−スバルライン五合目−奥庭
  18日 奥庭−河口湖=輪行=新小平駅
 


→旅の記録へ

→山岳ツーリングの世界へ



 ご注意
 このサイトに掲載されている情報の利用については,利用者自身の責任のもとにおいて行って下さい。
 高山における道路状況,気象条件等は常に変化します。道路を通行するにあたっては,現地の状況を
 的確に把握した上で,安全に行うようにして下さい。

All right reserved, Copyright (c) 2002-2003 kondo@maruten Email: vyb07716@nifty.ne.jp